御徒町は上野と秋葉原のちょうど中間地点に位置し駅周辺には宝石・貴金属店が多く集まり、かつてジュエリータウンとして名を馳せていました。また豊かな自然も魅力な御徒町は、都内でも有数の歓楽街として知られ2010年にはJR東日本都市開発が運営する商業施設で職人的なクリエイターによる店舗ばかりを集めた画期的なショッピングモールがオープンしました。JR御徒町駅南口駅前には最近オープンした「おかちまちパンダ広場」があり綺麗にガーデニングが施されベンチもあり訪れる人の憩いの場となっています。風俗に関しては駅周辺に、ピンサロ・ソープ・ヘルスなどの風俗店がある激戦区で激安店などもあります。値段も比較的安くなっている店が多くなっているだけでなく色々なサービスを実施しているような店も多くなっています。また御徒町はデリヘルの聖地と言われるぐらいデリヘル店が多くなっています。またキャバクラ・クラブ・スナックのお水系の風俗店が数多く営業しているのも特徴です。

lgf01c201409141900御徒町で創業90年以上になる、鮮魚のデパート「吉池」がリニューアルオープンします。昔ながらの装いもいいのですが、今回は地上9階建の近代的なビルに生まれ変わります。二階から地下一階までは、新しい吉池となり、これからも買い物が楽しくなることは間違いないですね。
そんな御徒町でデリヘルをやっている女の子の愚痴のお話。先日、デリヘル嬢のオアシス、ホストクラブに行った時の話です。
お店に入ってしばらくすると、最近テレビのコメンテーターとしてもちらほら見るようになった女医が現れました。
女医は早速、豪快にお金を使います。それを見るだけでも面白くないのに、彼女の仕事がデリヘル嬢だとわかるやいなや、見下した発言を連発して来たそうです。
職業が人を作るのではないですものね。これはもう品格の問題です。
いい返すこともできたけれど、ぐっと我慢した彼女。これからもこの仕事を続けるか迷っているとのことです。
でも、誰にでもできる仕事ではないですよ。これからもがんばってほしいな、と思うばかりでした。